IMG_8238-3


こんばんはー。
先日のお弁当です。実はこのお弁当、
食物繊維たっぷりのお弁当です。
カルシウム&食物繊維は大事ですからね。
私の好きな炒飯は、
パラパラしてるんですが、
程よくしっとりした感じのもの。
パラッ&しっとりみたいな感じ、
分かりますかー??
今回はきのことかつお節の旨味で
炒飯を作ってみました。
炒め始めると、きのこから水分が出てきます。
水分がしっかり出て、きのこがしっかり縮んでから
②以下の材料を投入するとうまく出来上がります。
火加減は弱火~中火です。
お試しください~。



20170226-45

しめじたっぷり炒飯

材料1人分


①しめじ・・・1パック→みじん切りにする
①鶏ささ身・・・2本→一口大にちぎる
①長ネギ・・・5㎝→小口切りにする
②かつお節2g・・・1パック
③麦ごはん・・・180g→温めておく
④桜エビ・・・10匹
⑤卵・・・1個→よく溶いて半熟に炒めておく

塩・こしょう・鶏がらスープの素・・・適量
ごま油・・・適量
パセリ・・・最後にトッピングする

作り方

1.ごま油と①をフライパンでよく炒める。
この時塩・こしょう・鶏がらスープの素で味付けをしておく。
2.②→③→④の順番にフライパンに投入し、
その都度よく混ぜる。
3.最後に一番初めに作っておいた半熟卵を入れ
よく混ぜて完成~。
4.お弁当に持参するときはお皿に広げて粗熱をとる。


mari5012



20170226-40


それから今日は、
谷中はなし処に行ってきました。
お天気も良く、満員御礼でございました。
私が谷中に行くときは、
いっつも満員御礼なんですよ。

ですから、、、
ちゃんと事前予約しておかないと
大変なことになるんです。
今日急に行きたい!といって
一緒に付いてきた旦那さんはこの記事
お風呂用の椅子に座ることになりました。

だけど、一番前の特等席、
多分、落語家さんとの距離は
50㎝程度の場所で、落語が聞けるという
ある意味ミラクルな体験ができます。



上の写真は落語終了後。
たけ平さんが購入していらした桜を巡って
ちょこっとトラブル
でもないんですが、、、
何処にどうやって桜を飾っておくか
議論の結果、
こちらに落ち着きました。
明日、明後日、、、
谷中にいらっしゃる方は、桜の花が
お出迎えしてくれると思いますよ。
いいなー。

IMG_0895-4

最後に記念撮影。
また来月伺います~。

IMG_0879-4

今日も思いっきり笑いっぱなし。
で、最近、、、
最後まで続かないんです。
最後の落語家さんの2/3くらいの所で
力尽きるんです。
笑い過ぎて眠くなり、耳は聞いてるんですが、
頭は半分寝てるんです。

上手な落語を聞くと眠くなる、、、
と、聞いたことがあるんですが、
ふわーっと、睡魔に襲われます。
本当にリラックス出来てる証拠かも?
こちらのお三方、
みなさんすごい実力者ですからね。
今のうちにいっぱい顔を売っておかねば、
そのうちチケット取れなくなります。
がんばろー。


写真はクリックすると大きくなります。