20170325-4



おはようございます~。
今日は。しかも寒い。
最近少しづつ暖かくなっていたので、
この寒さ結構堪えます。

シリーズ第3弾。
一正蒲鉾さんの商品は
ふんわり白身魚揚げを使ってみました。
作ったのはピンチョス。
しかし、、、
朝のバタバタの中のお弁当作りで、
納得のいかない出来栄えと
なってしまいました。
写真も5枚くらいしか撮影できず。

しかし、お味は良かったので
掲載することに。

tagu4


 20170325-1-2


他は、
ゆかりご飯on梅干し
イカゲソの青のりまみれwithレモン
(まみれすぎました!!)
ちくわとキャベツの炒め物
黒豆です。


suitou


プレママ&ママへのアドバイスです。
青のりは地味ですが、
ビタミンやミネラルなどの栄養を豊富に含みます。

そして青のり味にすることで、
塩分を控えることもできます。
またカリウムを含む食材なので、
浮腫み自体を減らすことも可能です。
ママやプレママに必要な
葉酸や鉄も含まれていますので
積極的に摂りたい食材です。
ビタミンCと一緒に摂ることで
鉄の吸収も増やすことが出来ますよ。

ただし摂りすぎは注意です。
ヨウ素の摂りすぎは、、、
甲状腺ホルモンの異常をきたしますので。
また、、、
妊娠中や授乳中にママがヨウ素を過剰摂取すると、
赤ちゃんに甲状腺機能低下が生じる
可能性も指摘されています。

ですが、通常の摂取量では問題ありません。
通常ではない摂取量は、
例えば一度に1袋の青のりを食べるとか、
美味しいからと他の海藻類と一緒に
何皿ものサラダを食べるとか、、、。
自分でもそう思うし、
他人からも尋常でないと思われる
食生活を続けない限り問題は起こりにくいので、
あまり心配しないでください。


supatyu (1)


話は戻りますが、白身魚揚げ。

特徴は
●豆腐入りで、食べやすい一口サイズの
当社ならではのソフトな食感の揚げ物です。

●玉ねぎ、にんじん、ひじきを使用して彩りも豊かです。 
●保存料は使用しておりません。
●ボリュームアップしました!

一正蒲鉾株式会社HPより引用

ということで、かなりおいしいです。
私の好きな食べ方は、フライパンで軽く焼いて
大根おろしと一緒に。
ごく少量のお醤油を垂らすと
アクセントになります。
ぜひお試しください~。

こちらも見てね~★





作り方は


ふんわり白身魚揚げのピンチョス~★

ふんわり白身魚揚げのピンチョス~★

by しのはら じゅんこ

調理時間:5分
Comment

ちょこっと甘い生姜醤油で軽く味付けしたふんわり白身魚揚げが最高です~。美味しいのでぜひ~。(´艸`*)

このレシピを詳しく見る